Categories
ルーレット

ルーレットで倍掛け方式を使うのはどのくらい安全か

戦略は上手くいくように作られる。ゲームのパターンを鋭く観察した後で、戦略は創り出される。どのゲームとも同じように、ルーレットにはその戦略があるが、唯一の問題は、それが上手くいくかだ。それは場合による。戦略を採り入れるのは、ゲームをどのくらいよく知っているかによる。初心者なら成り行きに困惑するだろうが、慣れてくるに従い、ぼんやりしていたものがもっとはっきりしてくる。経験と共にそうなるので戦略を試してみよう。しかし、上手くいっているかどうかは、完全に観察に基づいた個人的な見解となる。

倍掛け方式とは何か

倍掛け方式はルーレットの賭け方で、一般に知られた方法のひとつだ。その概念は初心者にも分かりやすく便利だ。単純に、アウトサイド・ベットに賭け、負けるたびに掛け金を倍にする。このようにして、失った金額を取り戻し、最後に勝つことにもなる。その許可については、許可されないと考える理由はない。オンラインカジノでは許されている。もっとも、ルーレットで遊んだり、ルーレットを使い始めたりする前に、少なくともゲームについてのちょっとした知識や、同時により深い洞察も必要だろう。十分に遊んでいれば、お金のためにプレーすることができる。

倍掛け方式とは何か

胴元を倒すことができるか

胴元に取り分はあるが、いくつかの戦略はプレーヤーを勝者にするように意図されている。しかし、これは場合によるが、同時に、倍掛け方式はやり方を知っていれば、賢い戦略だ。長期的に見れば最後には胴元の勝ちとなるかもしれないが、プレーヤーも少しは勝利金を持ち帰ることができる。この戦略の採り入れ方次第だ。ルーレットでは倍掛け方式はリスクのある方法だが、経験によってのみ上手くいくようにできる。

上手くいくか

負ければ、倍掛けする。これは簡単に思えるかもしれないが、ある時点で、いちかばちかの状況に追い込まれる。しかし、数学が得意なら、最初にやり方がわかるだろう。どうにかして勝てば、損失を取り戻せる。これが倍増の全論理だ。賭け続けて掛け金の金額が増し、ある時点で耐えきれないほどになるので、危険な戦略と考えられる。しかし、この戦略は長期的なゲームに応用すべきではないと心に留めておくべきだ。短期的なゲームではこれは良い戦略だが、長期的には好まれない。

上手くいくか

結論:

倍掛けは短期に留めておけば上手くいくギャンブル戦略だが、長期のゲームに使用すれば、後悔するだろう。つまり、この方法をゲームにどのように採用するかを注意し、最初から始めなければならないということだ。正しくやり、必要な場合にはすべての助言に従えば、この戦略は損失を取り戻し、また、少し勝つ助けになるだろう。